商品ラインナップ

  • Check
  1. トップ
  2.  > 商品ラインナップ
  3.  > モイストUVファンデーション

特長

POINT1

微粒子パウダー配合のリキッドファンデーションが、お肌にスルスルとのびて、くすみ・色ムラをカバーします。 ブライトニングクリアパウダーを採用し、透明感のある明るいお肌を演出し、持続させます。

詳細を見る>>

POINT2

板状のパウダーを、微粒子の球状パウダーでコーティングした『ハイブリッドパウダー処方』により、カバー力がありながら、透明感のあるお肌へと導くファンデーションを実現しました。

詳細を見る>>

POINT3

機能性保湿成分により、お肌にうるおいを与え紫外線や乾燥から敏感なお肌を守ります。
【SPF17 PA++】
また、うるおいをたっぷり含んだ『モイスチャーバリアパウダー』により、敏感肌を刺激から守ります。

詳細を見る>>

商品詳細

商品カテゴリー 敏感肌用 リキッドファンデーション
容量 30mL
価格 ¥2,200(税別)
色名 ナチュラルベージュ、ライトオークル
使用部位
肌質 敏感肌を含む肌質全般
お悩み 敏感肌、乾燥、くすみ、お肌の色ムラ
注目成分 <機能性保湿成分>
ヒアルロン酸Na、シソエキス、ベタイン

<エモリエント成分>
発酵セラミド
全成分 全成分の詳細はこちら

特長(詳細)

敏感肌のためのファンデーション

  • ファンデーションは、肌色を補正して整え、シミやソバカスなどの欠点をカバーし、肌色を美しく見せるほか、紫外線からお肌を守る機能があります。
  • パウダータイプ、リキッドタイプ、クリームタイプなど、様々なタイプのものがありますが、乾燥しやすい敏感肌の方には、保湿力の高いリキッドタイプやクリームタイプが適していると言われています。
  • リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションは、粘度が低く、カバー力に優れており、敏感肌の方が気になりやすいお肌の赤みや、カサつきやすい敏感肌の肌表面に適度なツヤを与えてくれます。また、油分が含まれているため、保湿性にも優れ、乾燥を防ぐので、敏感肌には適しています。
  • ファンデーションは、日焼け止めや下地などでお肌を整えた後、適量を肌に伸ばしてお使いください。しかし、いくら敏感肌化粧品を使用していたとしても、敏感肌の方は強くこすると肌トラブルの原因になってしまうので、パフの持ち方や力の入れ方に注意することが必要です。パウダーファンデーションなどでパフを使用する際は、パフをやさしく握って軽いタッチでお肌の上を滑らせましょう。また、リキッドタイプを使用する際は、中指と薬指の指の腹を使ってお顔の丸みに沿わせてやさしくのばしましょう。どちらの際も、決してお肌を強く擦らないように注意することが敏感肌には必要です。
  • ファンデーションを使用する際は、清潔なパフ類を使用するよう心がけましょう。何回も連続して使用したパフは、下地クリームなどが混ざっていたり、(リタッチの際など)お顔についた皮脂が混ざり合っています。また、酸化した皮脂をもとに、雑菌が繁殖しやすくなっていますので、大変不潔な状態です。ファンデーションの仕上がりを美しくするためにも、道具の手入れをこまめに行いましょう。様々なものから刺激を受けやすい敏感肌は、特に注意しましょう。

この商品を見た人は、こんな商品も見ています。

5つの安心

敏感肌を応援する”5つ”の安心

安全性テスト

具体的に、どんなことに気をつけているの?

培養したヒト皮膚細胞にアトレージュAD+を入れ、細胞がダメージを受けないか検証しています。

生産システム

どんな所で生産しているの?

高度な生産システムによる、医薬品レベルの品質
注射液を作るときに使用する水と同じレベルまで精製された水を使用し、ミクロ単位のちりやほこりを許さない衛生管理を徹底した、高度な生産システムを使って生産しています。

アトレージュAD+を取り扱っているネット通販はコチラ>>